ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
ガレットデロワと…
2017年01月06日 (金) | 編集 |


昨年出会った素敵女性二人と
行きたいと思ってたアサコイワヤナギさんへ!



2500円は年末年始値段なのか?
ワイン🍷も数種から選べるのは嬉しい😊

オーダーしたイチゴとフランボワーズパフェは
7日までだったので、ちょっと嬉しい❣️

今月15日で1周年ということで予定されてる
スペシャリテのパルフェビジューの記念バージョンも、気になるけど、次回は受験終わったらかなぁ?



1/6はエピファニ(公現祭)ということで
ガレットデロワをお年賀に焼いて行きました。

アンベルセ(逆さ折り)は久しぶり。
普通は生地でバターを包んで折るパイ生地ですが、バターで生地を包んで、という贅沢はもちろん、
温かい部屋だと難しい😓

パティスリーの厨房なら温度はもちろん
シーター(パイ折り機)もあり、いいんですけどね。
冷蔵庫にこまめに入れるのがコツかな?

今回は、紅玉と柚子も忍ばせて。
自分で言うのもなんですが(笑)美味でした!

フェーブは



私達が若返る🐸ように(笑)
家族が出先から無事帰る🐸ように

ついでに、
使ったお金💴が帰ってくるように(笑)
お財布にはもちろん、
人の為に使ったなら、気持ち❤が
自分の為に使ったなら(自己投資)成長💪🏻として
大きくなって🐸ように❣️

それから、少し休んでたけど、
私のブドワールが
お菓子教室でまた忙しく、よみ🐸ように❤

願ってます❣️




2016年から2017年へ
2017年01月01日 (日) | 編集 |
いろんな出逢いがあった2016
リカレント教育で明治大学に通い
沢山の女性とまた、
それを応援してくれた教授や講師の方々、事務局の皆さん。ありがとうございました😊

また、そこから派生して
長年憧れていた料理家の方と
チームを組んで食の仕事をしていくご縁にも出逢え
新しい年も、益々多くの学びや経験が出来そうで
ワクワクしています。

そして、久しぶりな再会も。





年末にご一緒したのはマッシュルーム@恵比寿
10年以上会ってないとは思えないほど
もっとしっくり来る言い方をすれば
あの若き(笑)時の出会いは、ここに繋がるのね?
とドラマの伏線に気づいたような気持ちでした。



人生って不思議。



もう一つ言えば、
私のパリ初めである『パリのお菓子屋さんガイド』
著者である大森由紀子さんにお会いしたいなと

実は2016年初めに思ってたのが、叶いました。
しかも、新しい出発を決めた日に。

運命、だわ(笑)

こちらマッシュルームさんは彼女の旦那様のお店。
そして、1日後に、大森先生がいらしてたのをFacebookで知り、またまた、驚きと歓喜。

今年も、沢山の出会いや再会があるでしょう。
同じくらい、昨年出会った方々とちょこちょこ会い
深めて大事にしたいなぁと思います。
そして、またご無沙汰してる方との再会も多い一年でありますように。

今年の終わりには、
また成長した自分でいる事も期待して。



年明けしてから、低糖質マドレーヌ焼き焼き。
今年は沢山ベイクします。

どうぞよろしくお願いします。
クリスマスケーキ教室のご案内
2016年12月08日 (木) | 編集 |


先日お伝えしたチーズケーキのお教室を開催します。



上のバスク風チーズケーキを作ります!
そして、
下のニューヨークチーズケーキともう一品
ご一緒に召し上がって頂きます。

日時: 12月12日(月曜日) 11時から
場所: 千代田区内(最寄駅 半蔵門駅徒歩5分)
お申込みの方に詳しくお伝えします。
参加費: 7000円
(ご希望の方は日本酒もお召し上がり頂けます。)

お申し込み
boudoirbfc☆yahoo.co.jp
☆@に変えてお送り下さい。

お名前、連絡先電話番号をお知らせ下さい。
日も迫り、また少人数の募集になりますので
ご興味ある方はお早めに!
定員になり次第〆切とさせて頂きます。

お待ちしてます!
金のフォアグラ会、ふたたび?
2016年12月01日 (木) | 編集 |


むかしむかし、参加させて頂いてた会に

「金のフォアグラ会」

と言うのがありました。

フォアグラ研究会ではありません
(フォアグラは好きですけど)

20代(私はここでした、笑)から40代?50代?の男女、
酒好きな仲間で美味しいワイン🍷を頂いて、
きっとそこには美味しいおつまみもあり、
だったんだと思うのですが。

一番記憶に残っているのは
ホストの男性の作る究極のラーメン🍜

いや、普通に食べたら、いくらしちゃうの?
と言う、素晴らしい材料と手間とこだわりの…

しかも、
彼はほとんど飲んでる皆のテーブルには居ずに
キッチンに籠って作っている感じです。


なんて、贅沢❣️


そんなの食べられた私達?

いえ、そんなの作れた、彼が!です。

その時、心の何処かで、私もケーキでそれしてみたい。って芽生えちゃってたのかもしれない。



そして、今回、それに近いことを
させていただきました。


「日本酒に合うチーズケーキの会」





友人宅の旦那さんに
「お金払うから、これ、も一回作って。」
と初めて頼まれたレシピ。今回は低糖質にアレンジで焼きました!


はい、3度目ですが毎回驚かれる某番組レシピにて!





これは今回のテーマにぴったり!
と見つけ出したレシピ。
フランスのチーズケーキです!

中に潜むフルーツは
ピエール=エルメさんレシピでコンポート!
日本酒に合うとフロマージュコンテスト優勝者オススメの
ブルーチーズも忍ばせた大人味。

ホスト宅の高校生はこれが一番と。
小さな時から美味しいものを食べてる子は違うわ!





そして、お友達の明治創業の材木屋さん
http://www.ikedamotoichi.jp/index.php のマダムが
Boudoir ブドワールの名前入れて
作ってくれた、ランチョンボード。

彼女はウッドコミュニケーション事業部として、
生活に木をとりいれるグッズの提案や、
森と都会の生活を結びつけるイベントをされて行く予定なんです!って。

どのレシピもお店では買えないケーキ。
ですが、このボードも!ですね。

「木」への愛を感じたのは初めてです。
もっともっと知りたいと思いました。
白いケーキが乗ってるケーキスタンドも
とても素敵でしょ?

幸せな一夜、でしたが、
実は、一夜限りでなく
第二弾も計画中です。



飲むぞ〜〜、いや、さらに美味しいの作るぞ〜❣️


また素敵なボードでお出しします❣️


ご興味ある方、コメントお待ちしてます。


ニコライバーグマン
2016年11月17日 (木) | 編集 |
ニコライバーグマンのカフェに。


誘ってくれた友人は健康的な
これ目当てだったと思うのだけど、


私は、見たら買わずにいられず、
キャロットケーキとダブルチョコレートケーキ(笑)

シェアして貰いました。



色んな話をしました。
過去、現在、未来。

今年一年は、そんな振り返りや見つめ直す機会が
本当に多かったな。
そして、多くの仲間と出会えて
彼女達の過去、現在、未来も垣間見れた事で
改めて自分が分かったり。

ではでは、何か物理的なものやポジションが
手に入れられたかと言うと
そういうわけでもないのだけど(笑)

何か大きく変わったかと言えば
そんな自分でもいいんだって
思えるようになった事かな?

やりたい事も
やった方がいい事も
やらなきゃいけない事もあるけど

何かを獲得でき(た気がし)ても
最期には手放さなきゃで

じゃあ何か目指して動くのは無駄だとか
動かない方がいいと言う事ではなく

追い求めている時が
1番キラキラで、人生そのもの。

だから、来年も動いて行きたいなと思います。

ただね、今年はちょっとずっと動いてたから(笑)
新しい年を迎える前に、少し立ち止まって
この一年支えたくれた家族を優先し、
学びを整理し、出逢いに感謝する時間にしようと
思います。

あ、でもクリスマスケーキ教室はしようかな?
またアップしますねー!