ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
ヴァレンタイン前夜
2011年02月13日 (日) | 編集 |
ヴァレンタインイヴ
は、ずっと楽しみにしてた
HUGO&VICTOR
ユーゴヴィクトール-ボランジェロゼ
左のカルネ・サブールは、まだ先の楽しみに取っておいて
右のボランジェロゼをいただきました~。

シャンパンとイチゴを組み合わせた華やかなガナッシュ。
実は、最初さほど感動がなかったのです。

食後に食べたのが一粒目。
暖房を入れない部屋に置いておいたのを
もってきてすぐ食べたから?

それとも冷たいものを飲んだ後だったのか?
あ、そういえば、2回目は、アイスを食べた後でした。

けれど、3回目
寝起きにぱくっと口に入れたら
すご~く美味しくてびっくり。
口の中の体温があがってたからでしょうか?

先日のコルドンで
チョコレートはゆっくり口の中で溶かすのでなく
がしがし噛んで味わうと言われたとおりに食べたからでしょうか?

同じチョコレートでも、
食べる状態でこんなに違うの?と。

いろいろな種類入ってるのもいいけれど
同じものをこうやって何度かに分けて食べてみるのも
面白いなぁと思いました。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック