ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学変化
2007年05月18日 (金) | 編集 |
「お菓子は化学変化です。」
以前教室で私が言った言葉がとても「おお!」と思った。と
先日のこれまた教室で言われました。

確かに、お菓子は化学変化です。
粉と卵とお砂糖と、それにバターと。
もちろん、それがすべて入るわけでなかったり、他にも色々材料が入ったりするけれど、
基本は、上の4つが多いかな?
そして、それらの配合、いわゆる比率が違うだけで、
クッキーみたいに固くなったり、ふわふわのスポンジになったり・・・
全く違うものになるのだから、不思議。

そういえば、「粉と卵のまほうつかい」(正確じゃないかも)というお菓子やさんがあるわ。と別のママ。
そうですね、魔法。と言った方が夢がありますねー。

そして、魔法というか、マジック、もそうかもしれませんが、
美味しいお菓子は計算し尽くされてます。
口の中に入れたとき、どうなるのか?

求める味の為に、カカオや乳脂肪やアルコールを調整する式があったりと
ホントに、化学だけでなくて、数学も?でてきます。
温度計も使うし、理科みたいですよね。(って今は生活科っていうらしいですね。)

でも、ちょっと違うのは、「心」を使うことです。

味は味そのものだけでなく、見た目、香り、触感(温度・舌・歯触り)
そして、ものによっては音によって作られます。
食べる人の五感全部を震わせるために、五感をつかって作ります。

綺麗なケーキが並ぶケーキ屋さん。
そして、数少ないけれど、
五感がブルブルしちゃうケーキにも出会いました。

それでも、そんなに計算し尽くされたわけでもない(笑)
手作りケーキがおいしいのは、
食べてもらうのが、誰かという想像上の人でなくて、
目の前にいる、そして、大事な人だからかもしれません。

食べる人は、自分のために作ってくれた、という愛情に
五感というか、心がふるえるのかもしれません。

粉と卵とお砂糖と、そして「心」入りのお菓子、ママ達と
これからもたくさん作っていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素敵な記事。
ニコニコしながら読ませていただきました。

『子どもとおやつ』のような本を見ても、ケーキは難しそうだから、とケーキのページだけは飛ばし読み、の私。ちょっと頑張ってみようかなって思えました。

2007/05/19(Sat) 03:11 | URL  | GYOGYO #-[ 編集]
心が優しくなります。
本当この記事読んでて心が穏やかになるのを感じます。手作りの暖かさ・・・私も大事な人の為に「心」を使ってみます。

先日のお教室ではお世話になりました。プラス思考で〈笑〉終始楽しみながら母子共にリフレッシュ出来ました。子育てで大変な時こそこの様な形で有意義な自分の時間を取る大切さを改めて痛感しました。          
2007/05/19(Sat) 14:11 | URL  | 如月 #-[ 編集]
嬉しいです。
GYOGYOさん、是非是非おこさんの魔法使いになってあげてくださいねー。
如月さん、先日はご参加そして、素敵な言葉、ありがとうございました。私のほうも、お陰様でプラス思考になれましたよ!お子さんの笑顔作りには、ママの笑顔は絶対必要な材料ですね!
2007/05/19(Sat) 23:18 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
なるほど!と思いました。
お菓子は化学変化だよね!
なにげなく作っているけれど4つの材料で色々な違うタイプのものができるし、だから面白いだとあるパティシェが言ってた言葉を思い出しましたよ。

ところで質問なのですがイギリスへ行く時、お子さん生まれて数ヶ月だったでしょう?
先日藤田先生の教室で来月旦那様の勉強でイギリスへ行くことになり、去年10月にお子さんが生まれて一緒に行くのが不安なんだって。
3種混合はどうすればいいのか?
紙おむつはイギリスのでも大丈夫なのか?と色々心配らしいの。
ブドワールさんのことを思い出して、そういえばどうだったのかな??と思って。
簡単でいいので教えてね。

2007/05/22(Tue) 20:06 | URL  | ako #-[ 編集]
akoさんコメントありがとう。頭が下がるほど、試作を繰り返すakoさんには、新しい法則をいくつも教えてもらいました。私も、akoさんみたいに最近は試作に励んでるよ!
さて、イギリスでの子育て、うちの子は、3種混合だったけど、シングルでも受けられます。紙オムツはパンパースがあるので大丈夫だと思います。(高いけど)他、このブログのリンクのロンドン日記、まさに育児とお菓子の毎日ですが、参考になれば。私に直接メールしてくれてもいいよ。&ロンドン、楽しいよ!とよかったら、お伝え下さい。
2007/05/23(Wed) 05:26 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
返信ありがとう!
その方にイギリスのブログとメルアドを伝えておきました。
色々とありがとうね!
私は相変わらずの毎日です・・・
今はなかなか目が離せない毎日で自分のやりたいことも思うようにできないけど、その分子育てを存分に楽しんでいますよ!
2007/05/24(Thu) 18:14 | URL  | ako #XT7jXHxc[ 編集]
akoさん
ロンドン、折角パリが近くても、子連れだとそうそう行けるわけじゃなかったり(藤田さんのお教室にいらしてたのなら、きっとパン&食べるのお好きなのよね。)
でも、観光じゃなくて、子育てを楽しんできて欲しいです。
パリもロンドンもホントに行きたければまた将来行けばいいけど、後になって、赤ちゃんの頃の子供に会いに行くことはできないからねー。
それはどこにいても、同じだね。
そうだね。ケーキ一筋は、しばらくお預けだけど、子育てを、それから、子供がいるからこそのお菓子作りをお互い満喫しましょ!
2007/05/25(Fri) 02:08 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
YplCbRLIodhqYJSXp
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 10:32 | URL  | UKenLbQRgdwzS #yE6.upZc[ 編集]
SaQZfytBjO
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 14:26 | URL  | lHvMNqPvPCdUGqLRVfj #29RVCMx6[ 編集]
sozDwjxyNeMKoEBln
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 18:22 | URL  | pWWVcoERcFB #vW/8jYto[ 編集]
hhyexRLJqvHz
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 22:22 | URL  | IcGjZcyMfbsKlNpUfD #WOVQNcIc[ 編集]
rOKhmPIVAxwQoJhq
ap.txt;5;10
2012/02/08(Wed) 02:28 | URL  | mYlgbSCEQgFfBI #NvjUUwIE[ 編集]
PjQtyWGxEMIcg
2012/02/09(Thu) 13:00 | URL  | eopvfk #H5HHW29A[ 編集]
tNaCoBsdxNCiTvTrMbG
a,
2012/02/12(Sun) 12:24 | URL  | name #0DFSHRNs[ 編集]
xrPmsmpYprHwbD
f,
2012/02/12(Sun) 14:33 | URL  | name #2jJ6CmsU[ 編集]
shJYETjyTR
a,
2012/02/12(Sun) 16:43 | URL  | name #xs4z6cbI[ 編集]
XcgWNASgMCOwpOLyN
f,
2012/02/12(Sun) 19:00 | URL  | name #Lw9X6A0k[ 編集]
wedEEooTiDXFj
c,
2012/02/12(Sun) 21:24 | URL  | name #QvBnOa4s[ 編集]
kIaNEtcvgKwTp
d,
2012/02/12(Sun) 23:56 | URL  | name #Qw9Km.6M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。