ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルノーラエール
2009年01月29日 (木) | 編集 |
サロンデュショコラ2日目!
お姉ちゃんをバスに乗せた後は妹ちゃん抱っこしながら伊勢丹にダッシュ!
整理券配布40分前に到着。

今日一番のお目当ては夕方なので
ゲットした後は初回立見に今度は会場に急ぎます!

今日最初はフランク・フレッソン氏と、
私の大好きなパティスリーリョーコさんが師事してたアルノー・ラエール氏。
そしてラッキーな事に招待観覧席が欠席で一番前のど真ん中に座る事が出来ました。
20090203012539

舞台の上にいるわけでなく、まるで同じ小さなテーブルで向き合ってる感じです。
(写真を撮るのもはばかられるくらいの間近さ。)
娘を見てニコッとしてくれた迄はよかったのですが…
最初ぽけ~っとしてた妹ちゃん、しばらくするとぐずり始めました。

どうしよう…立つわけにもいかず…授乳…しちゃいました。
(もちろん専用服来てるので見えませんが、何してるかはバレバレでしょう)…
心なしか目を反らされてたような…

そんな感じでの講習会でしたが
「味をきちんと守ってく」と言う熱意や
「やりたい事があっても実際やってる人は少ない」と言う言葉は胸に残り、
美味なボンボンの味はしっかり舌に刻んで来ました。
20090203012536

(右はフレッソン氏・・・上はおじいさまの代からのクラッシックなボンボン。材料が高くなっても
この味を求めてくる人の為に何かで代用したりしないという伝統を守る姿勢には感動。
下は、「日本の四季」の中の新作オータム。ストレートな栗の味が美味でした。

左はラエール氏・・・上の新作のドームアートが食べられて幸せ!でしたが
意外に下のバトンショコラの方がインパクト強くて、早々に売り切れてました。)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。