ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
花びら餅
2008年12月27日 (土) | 編集 |
IMG_3031.jpg

先日、水仙ちまきを頂いた、川端道喜、ですが
年末から、2月頭までは、ちまきはお休み。

なぜかと言うと、初釜用のお菓子である、
この「御菱葩」(はなびら餅)を作るからです。

京都に来て、初めて知った、はなびら餅
和菓子に、ごぼう?と思ったのですが
これが、美味。

去年は、大好きな「仙太郎」さんで頂いたのですが
今年は、12月の27から29日までは、一般にもお分けいただけるというので
元祖である、「川端道喜」さんで予約して買ってみました。

仙太郎でも500円近くだった気がして、他の和菓子よりは高めでしたが、
川端道喜は、1個、1575円!
(しかも北山の店舗まで取りに行く交通費を入れると2000円超)

という我が家にとっては贅沢品ですが、
柔らかなお餅と、とろりとした白みそ、そしてごぼうとの組み合わせは
記憶に残るお味でした。

かつて若かりし日に、会社の上司に
「一万円の食事を3回するより、三万円の食事を1回する方が、身になる。」
というようなことを言われたのを思い出します。

まぁ、主婦になった今、そうとばかり言ってられませんが(笑)
来年は、お菓子に関しては、そんな食べ方を心がけるのもいいかなぁと。

同じ「身になる」でも、「肉」でなく「糧」になるように・・・
という、ダイエットのためにもね!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック