ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・美味しいものに囲まれて
2008年10月03日 (金) | 編集 |
あれ?どこかで聞いた題名・・・そう、先日
温かな気持ちと一緒に届けられた数々の美味しいもの、
大事にいただいた後の感想編です。

20080918225430

まずは「オーブンミトン」のケーキ
どれも袋を開けると、とっても良いバターの香り。
特に「はけの森のパウンド」が絶品でした。
小嶋ルミさんはお菓子の本もたくさん出されてて、よく参考にしてますが
もっと食べたい、以上に、ああお菓子が作りたいと思いました。

20080918225626.jpg
そして北海道の「もりもとのトマトゼリー」実は別のお友達から違うトマトゼリー
08-09-28_08-49.jpg
「燦菜果」というやはり北海道のものを、ちょうど頂いていて
食べ比べてみました。

もりもと、のはオレンジ果汁も入っていて、食べやすかったです。
それに比べて燦菜果は、ゼリーというより、甘いトマトピュレ!という感じでとっても濃厚。
どちらも美味しいのだけど、全然違いました。

今年も「とんねるず・・・」では
トマトのゼリーが上位にランクイン。
今度は岡山のもの。
今はやはり手に入らないけど、そのうち試してみたいと思います。


20080918225721.jpg
そして、最後は「米粉のパン」
実は初めて食べたのですが、おいしーーーー。
きめ細やかで、もっちりしてて、ほんのり甘い。
これはお米の甘さですね。美味しいごはんて、ごはんだけでもおいしいものね。
そんな感じでした。ジャムとか変につけるよりも、
エシレのような上質な発酵バターで頂きたい感じです。

そしてそして、今月27日にお教室が開催されるとのこと!
わー楽しみです。詳細聞いたらまた書きますが
すぐいっぱいになっちゃいそう・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もりもとのトマトゼリーは私も買いました。オレンジ果汁の味もあって本当に食べやすく、しっかり冷やして夏に合う味でしたね。
燦菜果は試食したことがありますが、本当に濃厚で、なんとなく最初にトマトゼリーをイメージした味に近かったです。
しかし「ゼリーではなくピュレ」ってかんじでしたね。
昨年の夏のエコママで『トマトゼリー』でいこう!という案がありましたね。(結局レモンスクエアになりましたが)
あの時はトマトゼリーの知名度が低かったですが、今ならイケるでしょうね。って夏ももう終わりだー><
岡山のは近いうちにゲットできそうなので出来たらまた連絡しますネ。

米粉パンも東京や大阪ではひそかにブームが来てて、米粉パン作り講はすごく人が集まるらしいです。

ちまたで売っているのは小麦粉由来のグルテンを添加しているものも多いので、小麦粉使用していないとは言い切れないようです。今回のエコママでは小麦粉は一切使用しませんので小麦粉アレルギーの方もぜひ参加していただきたいですね。
2008/10/04(Sat) 04:15 | URL  | うゐのです #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。