ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
退院
2008年09月10日 (水) | 編集 |
20080910205049
お伝えしてない方も多かったのですが、実は5月より娘が入院してました。
一時はどうなる事かと思いましたが、皆さんに支えられ、お蔭様で昨日、予想より随分早い形で退院することが出来ました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
まだまだ治療は続きますし、又普段の生活に戻るのも準備体操をこれから始めるような段階ですが、あせらず少しずつ進んで行こうと思ってます。
病棟にはうちの子よりずっと深刻で、又そんな我が子に付き添い頑張ってらっしゃるママ達が沢山いらっしゃっいました。なので私自身は大変だったなんてとても言えません。でも4才の娘にとってはやはりしんどい日々、よく頑張ってくれたと思います。お友達と逢いたい、元気になって又一緒に遊びたいと言う一心で涙しながらも乗り越えてくれた娘、親として誇りに思います。
よくがんばったね。ありがとう。

今回の事では、
我が事のように心配し応援してくれた方々への感謝の気持ちが何より一番大きいですが、「祈り」と言うものが通じた実感と(もちろん親だけでなく皆さんが祈ってくれたからです。)、そして「日常の尊さ」をとても強く感じました。
私たちは幸い娘の命を見つめ又守る(守って頂く)事が出来ました。でも事故や病気によっては、一瞬にして消えてしまう事も…昨日迄側にいた笑顔かなくなってしまう。どんなに辛い事でしょう。そう思うと当たり前と思ってる毎日は決して当たり前ではなく有り難いものですね。
後2ヵ月したら家族も増えます。今回感じた事はずっと大切に過ごし、又その子にも伝えていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本当におめでとう
お嬢さんの退院、おめでとうございます。
ひとまず、よかった~!!!
これからの治療も、楽ではないかも
しれないけれど、何より、同じ屋根の下で
暮らせる幸せがまたやってきたんですね。
私も、同じ子の親として、自分ごとのように
嬉しく思います。
ほっとする間も無く、ベイビーちゃんも
やってきますね。
お姉ちゃんにとっても、赤ちゃんの誕生は、
きっと活力を与えてくれることでしょう。
また近いうちにお会いできることを願っています。

mix年子の母より
2008/09/10(Wed) 22:55 | URL  | jakumani #-[ 編集]
退院おめでとう。
ウチの坊主も恋人の退院を心待ちにしていたようで、退院を知り、ハイテンションになっております。
幼いなりに恋心が伝わってきました。
また元気なカワイイ笑顔が見れて嬉しいです。

オナカもずいぶん大きくなってきたようですね。
遠慮せずなんでも頼ってくださいね。


2008/09/11(Thu) 00:39 | URL  | うゐのデス #-[ 編集]
jakumaniさん
テレビご出演、2回ともいずれも病室で楽しく拝見しましたよー。娘も喜んで観てました。

入院当初には、メールありがとうございました。
そのままでごめんなさい。
お陰様で、無事退院までこぎつけました。
私も是非お会いしたいです。
水曜は通院日ですが、10月になったらない日もあるかな?もちろん、週末でも!
我が家にもそのうち遊びにいらしてくださいね。
2008/09/11(Thu) 21:03 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
うゐのさん
本当に入院中はお世話になりました。
温かい以上に熱い心づかい、何度も涙しました。
感謝のしようもありません。
なかなかまだ外には出られないけれど
大好きなRクンが
窓の外で遊んでるのを見るだけでも
とても娘も喜んでます。
ありがとう。
また一緒に走り回れる日を楽しみにしてます。
2008/09/11(Thu) 21:09 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
退院おめでとう
言葉では表せない程大変な毎日だったよね。
でも、本当によかった。
感謝を忘れず、
頑張る貴女達を神様は見捨てるはずがないと・・・遠い空から願ってました。
しかし、涙しながらも頑張り過ぎてはいないか?
・・・・心配していましたよ。
大変だった分、沢山涙した分
色々な絆がさらに貴女達をHAPPYにしてくれましたね・・・
これから益々元気になることを応援してます

ホントおめでとう!

2008/09/12(Fri) 21:57 | URL  | LeaLea #k4p9tOO6[ 編集]
lealeaさん
あなたが京都まで足を運んでくれた時、
正直泣き崩れてしまうかと思ってました。
でも、そうならなかったのは、これだけみんなが応援してくれてるから大丈夫という信念みたいのができていたからかなぁ・・・?
今回の事では、不安の涙より感謝の涙を多く流しました。どうもありがとう。

また暑さをぶりかえした京都、今頃になって残暑でへろへろしてます。(妊婦は暑い・・・ですね。)
「まま、ぐあいわるかったらよこになっててね。」とそんな私を気遣ってくれる娘。
できればさせたくなかった苦労でも、彼女には大きな糧にもなっている気もします。
2008/09/13(Sat) 17:43 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
退院おめでとう★
イバラをかき分けながらも、前向きに頑張っている陽子ちゃんを応援せずにはいられない!
これからも応援させてください。

結構暇しているので、遊び相手と話し相手が欲しくなったらどんどん誘ってくださいね。
2008/09/17(Wed) 23:26 | URL  | あんず #-[ 編集]
あんずさん
ありがとう。
あんずさんには、入院中から、というより、
下の子を妊娠したころから、
どれだけ支えになってもらったことか。

でも、これからも甘えさせていただきますね。
どんどん、お誘いしますー。
2008/09/18(Thu) 23:57 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
遅くなってしまって
boudoirさん

ずっと気になっていたのに、
ごめんね。
遅くなってしまって。

私もちょうど日記で自分の子が、
とっても重くなったときのこと
考えていて。

今ある日常は当たり前じゃないって思う。本当に。

退院おめでとう。
本当に。

そしてあと2ヶ月で家族も増えるのね。
無事の誕生を心より願っています。
2008/09/22(Mon) 13:15 | URL  | GYOGYO #KVSV0Bf2[ 編集]
GYOGYOさん
コメントありがとうございます。
いろいろありましたが、
(まだ出産が残ってますが・・・笑)
恙無く暮らしてます。

p.s.
小児科は本当に大変なお仕事だと思います。
でも、お医者さんには、ほとんど笑顔を見せなかった娘が(=痛いことをする人と思ってるんでしょうね。)
退院の前には、笑顔で「ありがとう」と・・・。
それに対して、先生の方が、
「本当に元気になって、小学生にもなって、中学生にもなって、高校生にもなって・・・楽しいことが
いっぱい待ってるからね。」と涙ぐんでいました。
本当は、ひとりひとりの患者さんにそういう気持ちや言葉を持って接したいのでしょうが、
殺人的忙しさで難しかったり、
またそういうのを見て志す方が減ったり、
採算が合わないと、小児科を減らす病院が増えたりは悲しいですね。
医療を施す側も、受ける側も、意識を持って改善していけるといいですね。
2008/09/24(Wed) 22:52 | URL  | boudoir #9Cy9atPA[ 編集]
dBNWHqxDmVRb
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 12:29 | URL  | aETpcSWuGLpJ #MySSCErw[ 編集]
OKmkGHqRwHVTIfWxV
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 16:26 | URL  | UqjBmpfsdLGvB #SUYklGsA[ 編集]
tdRxSMkzPkntNTm
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 20:21 | URL  | MzfQgzEFDlzEZqgo #A/noG9iI[ 編集]
JJUFetdrQNZiZx
ap.txt;5;10
2012/02/08(Wed) 00:25 | URL  | vosHSrwzOllvcrKA #hT1IvzNU[ 編集]
gcyKxpmviBaXvYjoONX
2012/02/09(Thu) 21:59 | URL  | ueiotpegp #nHFOtoGA[ 編集]
isvlxoqcrCqxyKVxakj
b,
2012/02/12(Sun) 13:31 | URL  | name #5B/bO1Ng[ 編集]
tMZawHmIuzfpUqxyaXH
d,
2012/02/12(Sun) 15:42 | URL  | name #mTpwl.6M[ 編集]
BwLcBKISxT
a,
2012/02/12(Sun) 17:55 | URL  | name #mcHcNjd.[ 編集]
ixoUKdrwsj
f,
2012/02/12(Sun) 20:16 | URL  | name #QQbxHeq.[ 編集]
dCBmWEweAeFlFPvf
a,
2012/02/12(Sun) 22:44 | URL  | name #BHzVS4Bw[ 編集]
FWtGZhVqRVtklTh
e,
2012/02/13(Mon) 01:11 | URL  | name #nKYTtp4M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック