ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月 桃のシャルロットとさくらもち
2007年03月02日 (金) | 編集 |
今日は3月のYOTでした。
明日はひな祭りということで、
「桃をあしらった、洋梨のシャルロット」と
「さくらもち」を作りました。

シャルロットとは
「英国王ジョージ3世妃の名前に由来し、貴婦人の帽子の形に仕上げたデザート。もともとは硬いパンを型に貼り付け、炒めたりんごを詰めて焼き上げた暖かいお菓子だった。19世紀の初めにフランス料理の創始者カレームが、ムースやバヴァロア、クリームなどを詰めた冷菓として完成させ今日に至っている。中に詰めるものによって名前が変わる。」
というようなお菓子です。と教室でお渡しする資料には載せてますが

わかりやすくいうと、周りをフィンガービスケット(正式にはビスキュイ荒キュイエールというスポンジ)でぐるっと囲まれた中にムースのお菓子です。

そして、おこさまとは
「さくらもち」を作っていただきました。
え?和菓子?・・・実は教室では初めてです。
写真を撮り忘れてしまったのですが、こちらはイチゴをあしらって
なかなか可愛いんですよ。なんて、私も習ったばかりのものを
ご紹介した形ですが、大好評でした。

イチゴを食べられなかった子が、
教室で他の子が食べるのみて以来食べられるようになったり
牛乳を普段飲まない子がつられて飲んだり・・・。
なんていうのも、教室の副産物?かもしれませんね。

でも、今回一番「いいな」を感じたのは
「協同育児」という雰囲気になっていたことです。

保育をつけての教室を以前やっていて、
それはそれでママがちょっと子供と離れてリフレッシュ
&ゆっくりお友達づくりができてのよさを感じました。

でもそれがない形だと
ママ達が自然と交代で子供を見てくれてます。
本を紙芝居のように読んだり、手遊びをしたり。

それって、凄く理想的だと思うのです。
親でもない、先生でもない大人と接する機会って
なかなか少ない気がするので。

そして、親も自分以外の子供と遊ぶのってイイと思う。

なんてことを考えながらの今日のYOTでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
kxxetAyJnSVarY
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 12:11 | URL  | IsboNcMirBMiLPs #8tjqXPPc[ 編集]
EVRYePTDYSlrp
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 16:08 | URL  | CMBUgsCgUqPArejCo #kI9BVgoo[ 編集]
dYcvRDAgKJkGB
ap.txt;5;10
2012/02/07(Tue) 20:03 | URL  | JJPIAYUXzvjZpd #GntfLTQY[ 編集]
mRZzEKMuHcEnRTkhLY
ap.txt;5;10
2012/02/08(Wed) 00:06 | URL  | ibmQTnUYPDbonxpCY #L80jQ3XY[ 編集]
lGftBvHUeKuHN
2012/02/09(Thu) 20:38 | URL  | tdhuliv #bTPA7jcU[ 編集]
fNFSofpJzUHcQLRw
f,
2012/02/12(Sun) 13:20 | URL  | name #NfDKFqiw[ 編集]
awAPKSbXgEWbyLEzNfz
b,
2012/02/12(Sun) 15:32 | URL  | name #H4BIWkMc[ 編集]
itsNlGfpxEkeGgbsmlO
a,
2012/02/12(Sun) 17:44 | URL  | name #RBpN4ec2[ 編集]
JnZMfjqZkGeKSYaX
b,
2012/02/12(Sun) 20:04 | URL  | name #45vU7am6[ 編集]
UQKFFzcbpkDkOsIzhH
c,
2012/02/12(Sun) 22:32 | URL  | name #vAnBVFfU[ 編集]
FdnPpUqFWsI
d,
2012/02/13(Mon) 00:59 | URL  | name #mi8tErug[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。