ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都な週末 その1
2008年01月13日 (日) | 編集 |
京都!な週末を過ごしました。
まずは、13日の日曜日。

この日は、三十三間堂へ参りました。
毎年成人の日に近い日曜日は
無料公開日となっており「楊枝のお加持」と「通し矢」が行われます。

楊枝のお加持」というのは、
本尊のご宝前において7日間祈りをこらした浄水を
霊木・楊枝(やなぎ)の小枝で参拝者の頭に注ぎ
無病息災と厄除開運のご利益を受ける、というものです。

並んで、水をつけた枝をちょん、と頭につけて頂くのですが
(残念ながら撮影禁止で写真はないのですが)
ただ手を合わせるだけなのよりもちょっと厳かな気分というか、
ご利益があるような気がしちゃいました。

そして、我が家としては、
やはりメインは「通し矢」
しかし、見物人多くて、背伸びしてようやく見える感じ・・・。
こどもの運動会の写真を撮るように、
手を伸ばして写真を撮っていたのですが
IMG_1142.jpg

思いがけず、カメラマンの方が「どうぞ」と脚立を貸してくださり
ばっちり!IMG_1147.jpg

なんだか、もう早くもご利益があった!ような気がしちゃいました

そして、和菓子もばっちり!(笑)IMG_1164.jpg

七條甘春堂で、この通し矢を象ったものですが、
これが!すごく美味しかったのです。
年始にもたくさん生菓子を頂いたのですが、これ、一番!
ついでに花びら餅IMG_1157.jpg
も買って大正解!

川端道喜のが本命ですが、
1500円?という値段もさることながら、
年末予約のみだったらしいので、とりあえず、ゴボウ、白味噌?どんなもの?と
トライ!このゴボウが美味しかったです。

そういえば、娘の名づけの思いを歌った色紙とも偶然出会い、記念に購入。
IMG_1196.jpg


実に名前にちなんだ日曜日となりました。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。