ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
りんごのジャム
2007年11月08日 (木) | 編集 |
先月参加できなかった方のリクエストで
今月も2回、昨日、おとといと「リンゴのタルト」のお教室をしました。
(過去のお教室でやったものや、
エコママキッズにご参加の方で、
欠席された回のリクエスト講座も随時行ってますー、
ご希望の方はご連絡くださいね。)

そこで、フォションのアップルティー使ったスコーンと
炊飯器で作るジャムが好評だったので、レシピをお伝えします!

①リンゴ2個(教室では、紅玉1個と王林ジョナゴールドを使いました。お好きなリンゴで)
を8つのくし型に切り、さらに2~3ミリの銀杏切りにする。
皮は安全なものならむかなくても!色もピンクで綺麗です。
②てんさい糖(お好みの砂糖)30gを混ぜ合わせ
炊飯スイッチON!
③炊き上がりにレモン1/2個の皮をすり入れ、同じく汁を絞る。

とっても簡単!ですよねー。
お鍋だと3~4時間かかるし、焦がしちゃったりがあるけど
炊飯器だとそんな心配もなく1時間ぐらいでできちゃいます。

これは、育児講座で管理栄養士さんにお聞きしたものなので
お砂糖を調節して(上はリンゴの1割ぐらいですが、お好みで)
離乳食としてもいいかもしれません。
2~3日で食べきらなければ、冷凍も可です。

ではー、スコーンはまた後日


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。