ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
ラブレー ランチ
2013年10月29日 (火) | 編集 |





お引越しモード
すなわち
送別会モード?(笑)

食べ残したとこはなあい?
なんて聞かれますが

実は、
時間が取れる時は
お教室してたから
優雅なママランチって
あんまり行ったりしてないんです。

なので
大好きな代官山にある
ラブレーランチへの
お誘い、とっても嬉しかったです。

デザート全部盛り!
素敵な想い出になりました。
ありがとうございました。

p.s. 実はお誘い頂いた中に、初めて沢山お話したママさんがおふたり。
今までたまたまあまり機会がなかったのですが、おしゃべりしてみると
とっても素敵な方達で、
これからもっと仲良くなりたかったなぁと後ろ髪引かれます。
でも、今回きっとお引越しがあったからこそのお誘いで、お近づきになれたのかな?そう思うと有難いですね。
素敵なママさん達に囲まれてたなぁと常々思ってましたが、
思ってよりずっと沢山、素敵な人というのはすぐそばにいるのかも知れませんね。
スポンサーサイト
フィリップ コンチーニさん
2013年10月25日 (金) | 編集 |




さて、引越しモードとなり
忙しいはずですが、

渋谷から10/10に
紀尾井町に移転した
cook coop bookさんで、

ラパティスリーデレーヴの
フィリップ コンチーニさんのトークイベントがあるのを知ってしまいました。

しかも、子連れ大丈夫。

水曜の5-6。
4:30過ぎから6:30まで
お姉ちゃんがバレエをしている間に、いける?

妹ちゃんを
ケーキが食べられるよ!と
励まし、走らせ(^^;;
行ってきました。

この場所は、
先日の津田陽子さんが
京都から東京に進出され
お教室をされてた場所。

そして、京都にもお店を出されてるフィリップ コンチーニさん。

と、内容以上に
行かなければ、
東京を去る前に
行っておかなければ。
な思いの駆けつけでした。

彼の本は読んでいて

クレームパティスリー
(カスタードクリーム)に
ゼラチンを使ったり

低脂肪牛乳を使うのが
気になりながらも
食べたのが2010年で
記憶にあまりなく、

今回は
味を確かめるのが目的。

本でも読んでいたけど
斬新なデザインの理由も
改めて聞けたのもよかったです。

予定外に頂いた
タルトタタンの方が
なるほど~なお味でしたが
いい勉強になりました。

さて、これからは盛岡で
自分でレシピを再現して
研究に励みます!

また別ブログで
報告&シェア出来ればと
思います。

バザー つづき
2013年10月24日 (木) | 編集 |

バザー当日は生憎の雨。
中止ではなく、
外で、販売しました。

弱まるどころか、
降り続く中、
寒くて悴む中、でしたが

沢山の方に買って頂き
無事完売しました。
ありがとうございました。

三回目にして
始めて、園舎内に
売り歩いたりして、
「わ、下さい」と
寄ってきて下さると、

いつも、開店と同時に
行列が出来て1時間で売れ切れ。とは別の
ありがとう、の気持ちになりました。

最後のバザー。
とっても想い出深くなりました。

さて、いよいよ、
お引越しモードに。

写真は、
バザーで焼かなかった分?
お別れ会でクラスの
お友達に焼きました。

栗のマークだった妹ちゃんにちなみ、マロンシフォン。
津田陽子さんレシピを
参考にしました。
なので、オイルでなく
バターのシフォン。
サヴァトンのマロンクリームたっぷりです~。

感謝感謝のケーキでした。
バザーが終わりました
2013年10月21日 (月) | 編集 |

昨日は幼稚園バザーでした。
今年も、ケーキを担当。
8人のママと沢山沢山
準備しました。

娘達が
「ママが作ったの買う!」
と張り切ってくれたのだけど、
あれ?実は私、今年は
何も作ってません。

写真のアイシングクッキーは、とっても上手なママがいて、お仕事もされてるのに用意してくれました。

ショコラ、抹茶、フレーズ(苺)のマカロンも
みんなで焼いたのですが
見事失敗~_~;
リーダーと先のママが
焼き直してくれました。

5種類のシフォンケーキを全部で50台!
これは見事に焼けました。
私は泡立てや、焼き具合のチェックに徹してただけでしたが、
正直、50台を5時間程で
焼き上げられるとは
おもいませんでした。

ママ達凄い!

そして
中目黒 パンケーキ
2013年10月17日 (木) | 編集 |




中目黒のパンケーキ
モケスに~
http://www.mokeskailua-japan.com

かつて、
お姉ちゃんと二人で
ビルズに
妹ちゃんと二人で
カフェカイラに

姉妹とも、それがとっても嬉しかったらしく、
岩手行く前に~との
リクエストで!

ところが!
自転車を店前に着けて
振り返ると、
妹ちゃん、寝てる(~_~;)

仕方なく、お姉ちゃんと
二人でふたつ
平らげました。

店出たところで
お目覚めの妹ちゃん(~_~;)
パンケーキ~と叫ぶので、

急遽、Macにハシゴしてます(^^;;

まぁ、また東京に帰って来たらね。それまでパンケーキ人気は続くのかな?

岩手にお引越しします。
2013年10月10日 (木) | 編集 |

来月の今日、岩手に引っ越す事になりました!

写真は、今年の夏
一足先に行ったパパを訪ねて行った時に
小岩井農場で撮ったもの。

紆余曲折ありました(笑)

家族ってなんだろう?とか
夫婦ってなんだろう?とか

娘達にとって幸せって?
私にとって幸せって?

いっぱいいっぱい
考えさせられた日々でした。

別れは苦手です。
多分、人一倍苦手です。

小さい時から転勤族家庭だったけど、慣れませんね(笑)

また涙をいっぱい流すのかな?今度は娘二人も。

でも、その涙は
別れの悲しさは、
今居た場所が
とても心地よかったから
側に居たのが
とても大事な人だったから

なんだよ。

気づけてよかったね。
ありがとうって
感謝だね。

そう娘達に言おうと思います。多分自分自身にも。

それまで一ヶ月。
そう、まだ、一ヶ月。

大事に楽しもうね!





2013年10月07日 (月) | 編集 |

7月から8月に
とあるコンテストに挑戦!

娘を寝かしつけてから
夜な夜な書いた書類が
まさかの審査通過

面接まで通ったと
連絡貰ったのは、
幼稚園の夕涼み会で
娘が盆踊りしてる最中でした。

ただ翌日からは、
主人がいる盛岡に一週間。
しかも、そのうち2/3は、
青森の主人の実家に。

書けるのか?
その間に、事業計画書なんて書いたこともないものを 書けるのか?私。

そう、
このブログの最初にある
BOOKS FOR COOKSを作くる夢が、叶っちゃう?
というようなチャンスに
めぐり会えたのは
いいけれど、

その前には、1週間後〆切の事業計画書提出と、

さらに5日後は実技審査も。

プロの厨房が用意され
7名の審査員の前で
一時間で料理を用意して
食べて貰う。

「残り10分です」
まさに料理の鉄人のような
ドキドキな経験をしました。

全身の血が駆け巡るような興奮をしたのは、
作ってる時より、

試食して貰いながら、
自分の夢を語った時でした。

17年?もっと?
ずっと私の中にあった夢。

「これ、美味しいよ。
色々食べて来たけど、
これは美味しい。
僕には作れない」
そう服部幸應先生が
おっしゃってくれた時

ああ、細々と続けて来た事
きちんと繋がってたんだな。
いえ、教室に来てくれたママやこども達が、繋げてくれてたんだな。

感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。