プロフィール

Author:弓 陽子
ル・コルドン・ブルー
パリ校卒業

ロンドン、京都、東京にて
Boudoirブドワール
ママとこどもが参加できる
お菓子教室 を約10年間 主宰

岩手県の人気ウィーン菓子店で
一年程パティシエールを経験

現在は〜
BOOKSforCOOKS
(ロンドン ノッティングヒルに
実在するcafeであり、
教室でもある・・・
料理本専門店)

2017年に東京オープンに向け
行動中です!

いままでも、
これからも、
いつまでも、
ケーキを通して人と繋がり、
また、人と人が繋がるお手伝いをしていけたら幸せです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2012年05月15日(火)
母の日クッキー

 


母の日だった日曜日は
四組の親子と
ママへのメッセージクッキーを焼きました。

型抜きクッキーを焼いてから、アイシングでデコレートするのは幾度となくやりましたが、

今回は焼くまえに、文字や絵を描いて、飾り付けして、焼き上げるクッキー。

皆さん、楽しそうに作られてました。

今月もご参加ありがとうございました。



スポンサーサイト
 
 

2012年05月12日(土)
パリセな会

 


お友達の新居で
パリセヴェイユの頒布会。

送られて来た
金子シェフのレモンのケーキ。
その美しいいでたちにも
しっとりさにも驚きでしたが…

ホストのTちゃんの
テーブルセッティングに
さりげない気遣いに
おもてなしの原点を。
魅せられてしまいました。

私もいつか
貴婦人達の小部屋
ブドワールの名前に
相応しく
優雅に、寛ぎを
作れるようになりたいものです。

P.S.私の手土産は
渋谷ヒカリエの
ロブションさんのパン。
バケットは、一緒にお持ちしたヴィロンが人気でしたが、限定のパン、
大変ヒットでした

 
 

2012年05月09日(水)
アステリスク 代々木上原

 


私の大好きなパティシエさん、ベスト3に入る方。

某製菓学校で
彼の講習見たさに
18才に紛れて
体験入学しちゃったほどです。とても居心地悪かったのを覚えてます。(笑)
でも、何気ない焼き菓子も美しいプチフールも最高でした。

調布の名店から独立。
アステリスクと
店名が決まりながらも
なかなか場所も決まらなかったのが、
なんと、代々木上原に!

それを聞いた時に、私が
念力で呼んじゃったかと(笑)思いました。

だって、園帰りに自転車で行けるなんて、幸せ過ぎます。

平日初日の昨日、
早速走らせ、
いただいたのは、
フロマージュグルマン

そしてやはり、和泉シェフと言えばショコラでしょう、で、サンセールマン。

ああ、美味しい、本当に。

ああ、登園路変わるかも(笑)

P.S.ど~れ~にし~よ~お~か~な、とショーケースに張り付く妹ちゃん。
「やめて、やめて、指紋つけないで」と制しながら、

その隣で芸術品のようにケーキを仕上げる和泉シェフを横目でチラリ。
そっちのガラスに張り付きたい母でした(笑)
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。