ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
もうひとつの愛
2012年02月23日 (木) | 編集 |


先日の、サロンデュショコラのセレクションボックス

10ANS

下段はバレンタイン当日に
主人と堪能

フィリップベルさん
シトロン&コリアンドル
レモンの爽やかなガナッシュとコリアンダーのアーモンドプラリネ

パスカルルガックさん
ペッシュドヴィーニュ・キャラメル
赤桃と塩キャラメルん使ったガナッシュが二層

フランクケストナーさん
コンプリス
コリアンダーのヘーゼルナッツプラリネとヴェネズエラ産のカカオを使ったガナッシュ

ジャン=シャルルロシューさん
アルベルティン
アーモンドとヘーゼルナッツプラリネ、ミラベルを梅酒に漬け込んだジュレ

クリスチャンカンプリニさん
タルトシトロン
プラリネサブレ、南仏モントン産レモンジュレ、レモンガナッシュ

ユーゴ&ヴィクトールさん
エクラドゥブラジル
ピーカンナッツプラリネとタヒチヴァニラガナッシュ

ベルナールロワゾーさん
ユズカ
ユズのミルクガナッシュとカシスとペッパー入りのガナッシュノワール

オテルデュキャップエデンロックさん
ポム・タタン
シナモンのパートダマンドと青りんごのミルクガナッシュ

またしても
一粒ごとに驚き、唸っておりました。

そんな感じで
幕を閉じたバレンタインから一週間





もう一つの愛が、
届きました。

10Desirs

気になってた
セレクションボックス
のもう一つ

京都で一緒に味わってた
三人のママからの
贈り物は
まるで一緒に味わったかの様に全て丁寧に四分の一に

そして、温かいメッセージ

ああ、なんて幸せ。

大事に大事に味わって頂きました。

ありがとう(#^.^#)

また改めてレポートしますね。
スポンサーサイト
10年目の愛
2012年02月04日 (土) | 編集 |


サロンデュショコラの
セレクションBOX

10ANS

パパと、半分
半分こして、頂きました。

上から時計回りに
*ファブリス・ジロットさん ル・ブルゴーニュ
かなりおいしい白ワイン
のジュレと、カシスのガナッシュ、流石です。


*クリスティーヌ・フェルベールさん クール・ド・ローズ
バラ風味のコンフィチュールとバラのガナッシュ
しっかり効いてるのに優しいのは、彼女だからこそ。

*ジャン=ポール・エヴァンさん アニヴェルセル
栗とカシス、王道の組み合わせはケーキのような完成度、唸ります。

*パティスリー・サダハル・アオキ・パリさん
ヴァレンシア
代表作のケーキをショコラに。5タブレットですね。

*セバスチャン・ブイエさん マ・プラム
杏とショコラでザッハトルテを思いながら食べましたが、ずっとフレッシュ

そして
*アルノー・ラエールさん
ペカン
オーソドックスながら、噛むほどに広がる香ばしさに驚きです。

いずれも大好きな
方々の作品。最高でした。

一粒食べる毎に
ん~、おいし~、すごい~、と二人で言いながら
食べました。

ちょうど、私たち夫婦も
今年10ANS、
来月10年目の結婚記念日を
迎えます。

今日、たまたま
パパと知り合った頃の事を
10名くらいの若い女の子たちの前で
話す機会がありました。

こんな人と結婚したいなと
紙に書いた通りのパパと出会えた事も
知り合って二ヶ月で結婚を決めた事も
結婚してからParisにお菓子留学した事も
驚かれましたが

自分の中では
とても自然な流れでした。
でも、ホントは、
とてもありがたい(有難い)
事ですね。

こうやって、夜な夜な
チョコレートを一緒に味わえるのも(笑)

残りは、後日のお楽しみ。

慰めのゴーフル
2012年02月03日 (金) | 編集 |


娘たちが、流行に乗っかり
引きこもりな一週間でしたが(。-_-。)

無事回復(^-^)/

パリセヴェイユのゴーフル。買っといてよかった。
美味しいものは、
何よりの活力源ですよね?

やっちゃった、って事は
もうやらないって事で、
ものは考えようですね。

節分ですし、
明日からは気分新たに
参りたいと思います~。