プロフィール

Author:弓 陽子
ル・コルドン・ブルー
パリ校卒業

ロンドン、京都、東京にて
Boudoirブドワール
ママとこどもが参加できる
お菓子教室 を約10年間 主宰

岩手県の人気ウィーン菓子店で
一年程パティシエールを経験

現在は〜
BOOKSforCOOKS
(ロンドン ノッティングヒルに
実在するcafeであり、
教室でもある・・・
料理本専門店)

2017年に東京オープンに向け
行動中です!

いままでも、
これからも、
いつまでも、
ケーキを通して人と繋がり、
また、人と人が繋がるお手伝いをしていけたら幸せです。

月別アーカイブ
FC2カウンター
 

--年--月--日(--)
スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

2011年12月29日(木)
今年もありがとうございました(#^.^#)

 

こんにちは。
今月、クリスマスビュッシュドノエルのお教室にご参加下さった皆様、
またこの一年、一緒にケーキを作って下さった皆々様、
またまた、ケーキやクッキーを
ご注文下さったり、召し上がって下さった多くの方々
本当にありがとうございました(#^.^#)
感謝の気持ちでいっぱいです。

至らない点も多かったと思いますが
何かと助けて頂いたり、
また、美味しいと喜んで頂けて
ありがたいなぁといつも思いながら
やらせていただいてました。

ありがとうございました。

来年春には、下の娘も入園となり
少し本格的な形でスタート出来ると
思います。
それまでにも、
以下を予定してます。
よかったらまたご参加下さい

<ガレットデロワの新年会>
ガレットデロワの作り方をご紹介します。(デモンストレーションのみ)
また焼きたてを皆様で一緒に
頂きたいと思います。
フェーブという陶器が入ったガレットが当たった方はその一年幸運と言われます。運試しに是非いらして下さい。
日時 1月24日(火曜日)10時~
場所 駒場講師宅
参加費 2000円

2月はバレンタイン
3月には
バースデーケーキセンスアップ講座を
開催します。
作ってみたいチョコレート菓子
また、日時などのご希望あれば
是非ご連絡下さいね(^ ^)

新しい年も、
どうぞよろしくお願いします。
ママ達にとって、
またこども達にとっても
素敵な一年となりますように。
※写真は大好きなパリセのガレットデロワ。2012年も
たくさんのケーキ、作って&食べて(笑)お伝えしたいと思います。
スポンサーサイト
 
 

2011年12月28日(水)
パリセヴェイユで全部ノエル

 
IMG_9676.jpg

愛しのパリセヴェイユの今年のノエルのケーキ、全種類です!!

そして、これはお店ではありません。

我が家、でもありません。
(一度やってみたい気もしますが・・・(笑)

教室でご一緒させていただいてるマダムの秘密のサロンにて。
私以外に8人の方が集ってのクリスマスケーキとなりました。

ずっと、こういうの憧れていたんです~。
素敵すぎる。

ル リアン
まず最初に頂いたのは、ル リアン
ココナッツ風にも濃厚なバニラクリームの中に、サブレ、
アーモンドをたっぷり使ったしっとりとした生地、
甘酸っぱいいちごのクリームとジュレ

結論から言うと、これが一番人気でした。
とってもラブリーで、でも、ラブリー過ぎて自分では選ばないかな?
お姉ちゃんに選ばせたら、これになるかな?

リヴェル ドール
二番手は、リヴェル ドール
上品なマロンのムース、ほろ苦いキャラメルクリーム、
リンゴのジュースを煮詰めて作った濃厚で甘酸っぱい
リンゴのジュレ

マロンにリンゴを合わせるのは、デセールでもされてた
私もお気に入りの組み合わせ。
初めて食べたら、びっくりするかな?
でも、ここにいるメンバーは、
あのマロンのスープも最高だったね!と今年を振り返りながら
頂きました。

ラ ポルト ボヌール
あ、ちょっとぶれちゃった(><)
三番目に頂いたのは、ラ ポルト ボヌール
シナモンのムース、オレンジのコンフィチュール、
フィヤンティーヌ、コーヒー風味のダックワーズを
コーヒー風味のムースリーヌで包んで

実は、これ、すっごく重いんです。というアドバイスで
三番手に登場。
でも、すっごく美味しくもありました。
これだけ食べたら、かなり好きなケーキです。

バッカス

いやーん、これまた私の好き系です、バッカス
しっとりとしたリッチなケークショコラに、
気品ある深い香りのコニャックを使用したガナッシュと
コニャックにつけたレーズンをサンドしたぜいたくなケーキ

たまたま私頂いたの薄めだったんです(笑)
だからほんとに美味しくペロッと食べちゃったんですが
もうちょっと厚かったら印象が変わったかな?
もう素晴らしく美味しいんですが、
そして、シャキーンと並ぶ直立不動マカロンとグラサージュにも
うっとりでした。

カシス シャンパーニュ
最期を飾るのは、カシス シャンパーニュ
カシスのムースリーヌの中に、シャンパンのムースと
ベリーを閉じ込め、上にはカシスのメレンゲ

最後で、ほんとにごめんなさいというくらい
完璧なケーキでした。
カシスのムースではなく、ムースリーヌというところに
身も心もやられました。もう食べられません(笑)
でも、これ一番最初に食べたら、一番人気だったかも。

それは、どのケーキにも言えるでしょう。

もったいない食べ方かもしれません。
でも、これ以上興奮する食べ方もないかも(笑)

幸せだったのは、批評するのではなく
みなさんが、ひとつひとつのケーキに愛をもって
褒め称えて、またそれを「わー!」とか「きゃー」とか
大胆に表現されて召しあがる方だったこと(笑)

独り身でどこかの家庭に嫁ぎ、温かなクリスマスを彩るのも
ケーキ冥利につきるでしょうが、

こうやって、みんなの期待と歓声をあびながら
それぞれの良さを認めてもらいながら食べてもらうのも
ケーキとして幸せなんじゃないでしょうか?

なあんて、一番幸せなのは
そんな仲間たちに囲まれ、ケーキに囲まれてた私ですね(笑)

ほんとに素敵な機会を頂き、ありがとうございました。

また来年もご一緒できたら・・・ああ、今から興奮です(笑)
 
 

2011年12月04日(日)
クリスマスケーキ教室

 
今月は、クリスマスケーキ。
洋梨とキャラメルクリームのビュッシュドノエルを作ります。




甜菜糖とサパン(もみの木)のハチミツをたっぷり使ったフワフワの生地に
相性バツグンの洋梨とカラメルクリーム
当日は、ケーキの周りも
生クリームでデコレーション。
もう少しラブリー(笑)に~仕上げます。

よかったら、ご参加下さい。

日時:12月22日(木)、23日(金・祝日)
     24日(土)、25日(日)
  いずれも10時から
場所:駒場講師宅キッチン
参加費:4000円(お持ち帰りのみ)

今回、試食はありません。
おうちでご家族とお楽しみ下さい。

boudoirbfc☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えてくださいね)

に参加可能な日をお知らせ下さい。
先着順、2人以上で開催します。

もし、他にご希望日
作ってみたいものあれば、
是非ご相談下さい。

※翌日までには、お返事します。
2日以上経っても返信いかない場合は
恐れ入りますが再度御連絡
頂けると確実です。よろしくお願いします。

お子様連れの方も大歓迎です。
では、ご参加お待ちしてます~(^-^)
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。