ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
今、わたしにできること。
2011年03月31日 (木) | 編集 |


今、わたしにできること。
いま、多くの方の胸に、あること。考えたり、書いたり、実行されていることだと思います。

震災後、
娘のバレエの先生に、お月謝をお渡ししようと思ったら、「こちらは募金になさって下さい。」と…。

卒園した幼稚園でも
被災地に物資を送ろうと
オムツや育児、介護用品の募集がありました。まだ余震が続く中、沢山のママが子供の手を引きながら、大きな袋を持っていらしてました。園長先生と主任の先生が我が事の様にひとりひとりに深々と頭を下げ御礼をおっしゃってました。

また、子育てマップでも、
現地に子供服を送ろうと走り回ってるママ、
子育てサロンを今月スタートされたママは、チャリティーマッサージを企画。
今日はテレビ朝日でその模様を放送されてたようです。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1459130/1472573/68613407
残念ながら、そちらには
時間の関係で伺えかったの
ですが、

昨日、園のママからお話聞いて、チャリティーカットと言うのに参加してきました。
妹ちゃんは美容院デビュー、この後、お姉ちゃんと、私も予定外で綺麗にして頂きました。
施術代全額寄付と言うのも素晴らしいけど、
「こんな時だから、皆さんに綺麗になって明るい気持ちになって欲しい」とおっしゃってのに強く同感。

節電節水、買い占めしない。そして、つもり貯金ならぬ、つもり募金と、
日々しながらも、
チャリティーに参加しながらも、
自分も何かしたいなぁと思って過ごしてました。

被災地に赴く多くの方、
たくさんの寄付をされてる有名人、公表せずに個人的に四億と言うSMAPや、今年獲得全額と言う石川遼選手にも感動しましたが、

千葉で同じように教室してる知人が、福島からの避難所にボランティア参加し、ケーキ作りしたとか、
子供達に絵本を送るママ、
被災孤児の里親になりたいと言う友人の話も聞き、
身近で実行されていることに、感謝。
私にも、もう少し何か出来るかも知れないとそう思わせてくれたからです。

5月から再開と思ってた
お教室ですが、
来月もやらせて頂く事にしました。
そして、そこで頂いたお金は全額寄付させて頂こうかと思います。
詳しくは、また明日お知らせしますね。

スポンサーサイト
ありがとう京都
2011年03月28日 (月) | 編集 |


京都最終日は、
大好きなユンタクメンバー。
仲良くしてくれて、
何度も助けてくれた
六組の親子が集まってくれました。
オムツを買ってくれてたママさん、お米やトイレットペーパーまで用意してくれたママ。
京都にいる時に散々お世話になったのに、
離れてなお、またしても。

幼稚園に入る前から
そばにいてくれた仲間。
一緒に成長して来た子供達。人数も段々増えて(笑)年齢だけでなく、
ほんまにお兄ちゃんお姉ちゃんになった
七名も、もう小学生かぁ
と言うのもあると

気持ち的には、感極まりまくりですが…

ずっと笑顔でした。
楽しくて楽しくて、
愛しくてたまらない
時間でした。

ケーキや美味しいもの
たくさん用意して貰ったり、お祝いのお菓子や
プレゼント頂いたり。

でも1番嬉しかったのは
とても温かな心が
はっきりと見えたこと。
そして、それをたくさん頂いて帰りました。

帰って来て一週間。
心配はまだあります。
でも、その心配を
増やすのも、減らすのも
自分自身。
そして、もう、心配するのはやめようと思います。

娘の病の時、
園の先生がショッキングピンクの服でお見舞いに来てくれた想い出話をしました。
「お母さん、明るい服着ないとあきまへん」と言われました。それは子供の為にとおっしゃてたけど、
自分の為でもありますね。
ママが明るい太陽でいる為に
悼から、自粛や喪を
考えてしまいがちだけど、
こんな時だからこそ、
明るい色や
明るい話、元気笑いを
身にまとい、大切にし、
丁寧に暮らしたいと
思います。

想い出と、そんな気持ちを
思い出させてくれた京都
ありがとう、
おおきに(^_-)-☆
京都へ
2011年03月18日 (金) | 編集 |


地震から1週間。
余震や自分の気持ち的には
少し落ち着いて来たようでも、
まだまだ原発は気になるし、
被災地の方を思えば迷いもあったのですが…

予定してた京都。
一つの節目と、家族全員の
お礼参りとしてやってきました。

まずは伏見稲荷に
----
そして、今日卒園式だった
お世話になった幼稚園に
----
懐かしい皆様のハレの日
伺えただけでも嬉しいのに、
たくさんの方が覚えていて下さり、
色々声かけて下さった上、思いがけず最後の教室にも入れて頂きました。
先生の顔見たら、涙が出ました。
こんな日を迎えられて
本当に感謝でいっぱいです。
幼稚園以外で
大変お世話になった
先生と呼ぶ方にも
元気に成長した姿を見せられ感無量でした。
来てよかったと思いました。

そしてもう一つ、今日嬉しかったのは
私が大変だった時、
仙台から
ここ、京都駆けつけてくれた
大事な友人からメールを貰えた事。
まさに今大変な彼女に
小さい男の子と三ヶ月になったばかりの
赤ちゃんのママである彼女に
私はエールを送る事しか出来ないけど…。
こんな中、
「周りに感謝してる」
との一文に涙が出ました。
同時に、彼女が自分の友人でいる事を
心から誇りに思います。
「頑張れ 」
と言う言葉は、
本来好きではありませんが
あえて今そう言います。

人生には
頑張らなければならない時があるのかもしれない…。
そして、彼女は頑張れる人だと信じてるから
「頑張ったね。」
一日も早く、彼女に直にそう言える日を
心待ちにしてます。

地震の卒園式
2011年03月17日 (木) | 編集 |


この度の地震、本当に
驚きと、悲しみと、そしていまだに続いてる余震に
不安もいっぱいですが、
何より、大きな被害を受け
命を落とされた方、お家や家族を無くされた方、
今もたくさんの方が、避難所で食べ物物資不足と寒さに震えてらっしゃるかと思うと、涙が止まりません。
地震が起こった時は、
ちょうど翌日の卒園式準備で、幼稚園にいました。

----
我が家で焼いてた
謝恩会のクッキーが焼きあがり、最後のコーラス練習に駆けつけて30分もしないうちの出来事でした。
園庭に避難。ママと子ども達は固まってしゃがみ込む形で…只事ではないと思いながら。
----
一日遅れで無事卒園しました。在園中は、色々あり、
たくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました。
当たり前に感じる日々は、決して当たり前でなく、
有り難く、尊いものだと
実感した想いが
今また改めて強く蘇ります
命がある事、家がある事、食べるものがあり、家族がいる事
娘が助かった時、無事生まれて来た時
この命は、何かを成す為に生かされたのだと思いました。
そして、今また自分や家族に、助かった方々に同じ事を感じます。
大事に、生きて行かなければと、思いました。





ひなまつりケーキ
2011年03月07日 (月) | 編集 |

実際は、ソーイングで終わったひなまつり。
翌日早起きして作ったのは
前々から作りたかったケーキ。
ひなまつりっぽいでしょ?
ブリゼを仕込み、シューを焼き、フォンダン売り切れだったから自家製と、
これまた、久々の大作でした。
六月くらいに、お教室でもやろうかな?

P.S.今年は久しぶりに六月には結婚式にも出席の話もあり、
自分の結婚式の
クロカンブッシュも懐かしく思い出しました。
もう今月で10年目に入ります~早いわー

大作
2011年03月07日 (月) | 編集 |

ひなまつりの日は
実は大の苦手のソーイングをしてました。
同じ幼稚園のママに
手取り足取りと言う感じで。
今まで作った中で
一番の大作(笑)
は、お姉ちゃんが小学校で使う防災頭巾入れ。
頑張って仕上げました。
いえいえ、お付き合いありがとうございました(^^)

物作りは、好きだけど、
不作が残るのが嫌で、
食べたらなくなるケーキは
その点自分に合ってる?
のだけど、
自分が頑張って作ったものを子どもが嬉しそうに
使ってくれるのは
やはりいいものですね。
ひなまつり
2011年03月05日 (土) | 編集 |

雨水の日にちゃあんと飾りましたよ。
----
手前の雛菓子は
アンパンマンのひなあられ、
じゃなくて(笑)
蜂の家
http://www.hachinoya.co.jp/product/regulars/regulars.html
のまゆ最中。
小倉、胡麻、白つぶし、柚子、黒糖のお味が楽しめ
写真は白ですが、
ピンクやグリーンの淡い色がそれぞれついてて綺麗。
可愛らしくて、上品なお菓子です。


三月は
2011年03月02日 (水) | 編集 |
キャラメル月間ですか(笑)?

いえいえ、卒園式までカウントダウン。と言う事で
園ママ生活も最終章突入です。

今日は謝恩会の
ママコーラスの練習。

AKBの ♪桜の栞

通い慣れた道…
ひらひらと手を振る友…

なんて歌詞に
毎日の登園や
京都での別れ…

様々なシーンが蘇り
目頭が熱くなります。



昨日、卒園に先立ち
月一お世話になってる先生からいただいた
治療終了証書

娘の幼稚園時代。
色々あったけど
やはりこれが一番大きかったかな。

あはは、またウルウル。

有り難く当たり前な毎日に
ふと忘れてしまう今ですが

人一倍頑張った娘に
めいいっぱい
拍手を贈りたいと
思います。

卒園まで後10日です。

ショコラが終わったら
2011年03月01日 (火) | 編集 |

あれ?
ショコラが終わったら
今度はキャラメルですか?
って呆れないでね(笑)

たまたま、先日のショコラパーティーでの
ファブリスジロットさん
ジャックジュナンさんの
キャラメルに加え、
パリセヴェイユの講習会でもキャラメルがおみやげ。

私自身は、
キャラメル味は好きだけど
あえて生キャラメルを買ったりしないので
珍しい状態です。

が、一つ口にしたら、

うわ、なに、
キャラメルって美味しい。
小さい頃に食べたのとは
別ものです。

何故にショコラパーティーにキャラメル?って思ったけど、
こういう事だったのね。

まだしばらく甘いつまみ食い生活?(笑)続きそうです。