ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
ドミニク・サブロン
2010年02月27日 (土) | 編集 |
パリで人気のドミニク・サブロン
新宿にもお店が出来たというので、行ってみたいと思いながら・・・なかなか。

そしたら、銀座ソニービルにも、3月いっぱい期間限定で出店してるよー。
とakoさんに聞き、早速行ってみました。

IMG_3937.jpg

一番人気のクロワッサン。にチョコレートが・・・NEW商品のようです。
IMG_3939.jpg

二番人気は、オリーブフロマージュ。
オリーブの入ったパン、好きです!
IMG_3940.jpg

そして、もっと好きなのは、ドライフルーツやナッツがびっしり入ったこのタイプ。
でも、こういうのが食べたい時は、新宿だったらプチメックに行っちゃうかな?
IMG_3941.jpg

意外にも、家族で一番人気だったのは
リュスティック、100円。
この手のパンではいままで食べた中で一番おいしかった!
IMG_3942.jpg

ケーキにも惹かれたのですが、もっと種類も多そうな新宿に行った時に・・・
と思いながら、シューアラクレームだけ(笑)
IMG_3938.jpg
クリームたっぷりで、他の小ぶりなケーキに比べ
コスパもいいような気がしました。

銀座というと、やはりラデュレで買っちゃうけど
IMG_3936.jpg
(今月限定。ジンジャー、甘草、なつめやし、アプリコット、オレンジ、レモン。
独特でしたが、やはり「ん?」でなく、「ん~」なのはさすが。)

ドミニク・サブロン
マカロンも試してみたいですー。
スポンサーサイト
2月もご参加ありがとうございました。
2010年02月25日 (木) | 編集 |
今月は、タルトオショコラの他に
リクエストで、ロールケーキ(バレンタイン月だし、ショコラでも焼きました。)
IMG_3943.jpg

それから、本日は、アフタヌーンティー講座ということで
スコーンを3種類作ってもらいました。
IMG_3969.jpg

そして、紅茶のお話も。

京都でお気に入りだった
ムレスナティーハウス
IMG_3971.jpg

本当によくしてもらった友達ママとのイメージ、四葉のクローバー
で選んだのですが

「いいことがありますように」という意味で
今年初めて、また教室に初めて来て下さった方にも
お出しすることが多いです。

東京では残念ながら明治屋さんでティーバッグのお取り扱いのみ
らしいですが、他にも美味しいのがあるので
今後お教室で楽しんでいただけたら、と思います。

P.S. リクエストがあり、3月2日(火)にもロールケーキ教室
   5日(金)にもアフタヌーンティー講座、開催予定です。
      こちらもロールケーキになりました
   
   ありがとうございます。




キムタクママとおひなさま
2010年02月24日 (水) | 編集 |
おひなさまを飾りました。

IMG_3953.jpg

ホントは、雨水の日、がよいというので、
頭では思っていたのですが、やはり2月はバタバタ・・・。
それで、友引きの今日、ようやくです。

そして、もう一週間経ってしまいましたが・・・
先週、娘の幼稚園に在園してた木村拓哉さんのおかあさま
木村まさ子さんが母の会に来てくださって、お話を聞きました。

「キムタクママだしって、ミーハーな気持ちで行ったんだけど・・・
すばらしいお話で、そんな気持ちで行っちゃってごめんなさいって思った。」

と終わった後、参加したママが話してるのを聞きました。
ホントに、ママ達みんな、感動してました、私ももちろん!
(中耳炎になった妹ちゃんを朝病院に連れ行ってからあわてて行ったのですが
出席簿にチェックして、よかった間に合ったーと振り返ったら、どん!とぶつかってしまった
のが・・・実は木村まさ子さんでした。びっくり、でもちょっと嬉しかったりして・・・笑)

「32年前に、長男がお世話になって・・・
大変大変と言ってたのが懐かしい。
一緒にいられるのはあっという間です。」

と、女性アナウンサーのような、美しい上品な話し方で始められ
「いのち」をテーマに、たくさんいいお話をしてくれました。

「いただきます」というは、いのちをいただくということ。
そして、食べることで、そのものの「いのち」を生かすということ。

また、食事には母親の「いのち」がふきこまれる。
(朝、また夕方もバタバタの中作ってるのにこもってるのは、
確かに、愛情というよりも、いのちの方がピンと来た私です。
もちろん、食事作りは、いのちをつないでいる、尊い仕事なんだなぁとも。)

そして、『いのちのまつり』という沖縄の絵本や
相田みつをさんの「いのちのバトン」のお話をされ

今ここに存在するのは、「奇跡」
それは、こどもはもちろん、ママである、あなたも!です。と。

彼女自身、「母だから」「大人だから」そして「私さえ」と自分を抑え込むことで
体に変調をきたし、16年間睡眠薬が離せなかった話をされました。

そして、それを救ってくれたのは、ことばの力だったと。

「ありがとう」「愛しています」「ごめんなさい」「ゆるしてください」
そして、「あるがままのあなたをうけとめて守ります」という意味の「大好き」という言葉
それを、こどもにはもちろん、鏡の中の自分にもかけてあげましょう。
命ある限り、貴女自身も、誰かの「こども」なのだから・・・と。

鏡の中の自分を朝、褒める(ONにする)
そして、夜、労う(OFFにする)っていうのがとっても有効という話を
ちょうど別のところでも聞いていたところだったので、
実践したいと思います。
(自分を褒めてると、子供も自然に褒められるようになるんですって!)

「得意」というのは、優越感と劣等感の狭間。
「おもしろい」「楽しい」「嬉しい」という方が希望につながる。

というお話も印象的でした。
これも、子供だけでなく、自分自身の為にもメモメモ!

素敵なお話、が聞けて、素敵な時間でした。

お雛様は、もちろん、娘たちの為に飾ったのですが、
私自身も、大きな女の子(笑)

自分のこの1年のことを、褒めて、労い、
一緒にお祝いしちゃおう(笑)と思いながら
飾ったのでありました・・・。


ファブリスジロット「ジャルダンプレシュー」
2010年02月23日 (火) | 編集 |
サロンデュショコラで買って温めて(冷やして・・・ですね。)置いた
ファブリスジロットさんのジャルダンプレシュー

ようやく、ヴァレンタインも終わり、
家族で頂きました。

IMG_3932.jpg

娘も一緒にひとり4粒ずつ!
(いつもひとつのケーキを三等分して食べる我が家、年に一度の贅沢です!

ピンク(薔薇とフランボワーズ)
白  (ジャスミンとアプリコット)
オレンジ(オレンジフラワーと、オレンジ)
黄色(イランイランとマンゴー)

すばらしいです。溜息です。
花と果実のマリアージュ。

姉妹同志はもとより、
娘達には
人と調和できる、そして、その喜びを味わえる 
このショコラの様な人生を送ってほしいです。

って、チョコレートで大げさかな(笑)


一緒にオペラ
2010年02月22日 (月) | 編集 |
IMG_3916.jpg
京都から、素敵な贈り物が・・・

サロンデュショコラのセレクションボックスオペラ。
ショコラを一緒に研究(笑)してたママ達から
「一緒に食べよう」とのコメントと一緒に
全てのショコラが、1/4ずつ
IMG_3919.jpg
きちんと名前もわかるように包まれて・・・

涙が出ました。

大事に大事に頂きました。
IMG_3926.jpg

ありがとう。

また感想を送りますね。

幸せに包まれたショコラ、
そして、一生忘れられないショコラです。

いつの日かまた一緒にテーブルを囲んで味わえる日を楽しみにしてます!
ご参加ありがとうございました。
2010年02月16日 (火) | 編集 |
今月の、タルトオショコラのお教室も
無事に、また楽しくやらせていただきました。
IMG_3893.jpg

IMG_3894.jpg

ヴァローナの125%カカオのショコラ他
オーガニックのKAOKAサントメ66%
また、最近パティシエさんの間で人気のある
ベルギーのショコラ、ベルコラーデ
(以前はヴァローナが一番人気だと思ってたのですが、
若手のみなさんは、個性をだそうと色々冒険される
と、ショコラの会社の方がおっしゃってました。)

他、プレゼント用に、カレボーのスイート、ミルク、ホワイトも使ってみたり

今年は、完成されたショコラを食べるよりも先に、
素材として色々試せて
(参加の方にもいろいろ食べ比べて貰って)
とっても勉強になりました。

これからのお教室でも、
たくさん、美味しいケーキ、美味しい話を
一緒に楽しんでいきたいと思います!

またいらしていただけたら嬉しいです。
ご参加ありがとうございました。
ロールケーキ教室&アフタヌーンティー講座
2010年02月10日 (水) | 編集 |
お陰さまで、バレンタインのタルトショコラの教室は満席となりました。
ありがとうございました。

2月22日(月)10時半~ ロールケーキ教室20090925100348.jpg

  25日(木)10時半~ アフタヌーンティー講座イメージ -  0606ちらしスコーン(赤坂)

              (クローテッドクリームと手作りジャムを添えたしっとりスコーンと
               卵・砂糖不使用のスコーンを2種類一緒に作ります。)
               
は、まだ大丈夫ですので、ご興味のある方はご参加ください。
(boudoirbfc☆yahoo.co.jp ☆を@に変えてください。)
いずれもご自分でお作り頂いた分はお持ち帰りいただけます。
講習費は3500円。お申込みキャンセルは3日前までとなります。

来月は、ひなまつりもあるし、
可愛らしく、シューを使ったお菓子、や、マカロンをやろうかな?
また、ご案内しますー。
ショコラティスティング
2010年02月09日 (火) | 編集 |
domori トーク
ショコラのティスティングイベントに行ってきました。
(と言っても1週間前・・・
昼の授乳をやめたら、夜中ずっと張り付いてて
なかなかblogのアップがままならない最近です。)

上の写真の女性は
ショコラが大好き!ショコラが大好き!
(2004/01/23)
小椋 三嘉

商品詳細を見る
という本を出されてて、
よくある、カカオの話だけでなく
お酒や、他飲み物とのマリアージュのこととか
凄く興味深く読ませてもらってたので、是非お話を聞きたい!と。

そして、男性は、パティスリーアオキの青木さんや、エスコヤマの小山さんが
最近使ってる、と去年のサロンデュショコラで話されてて気になってた
イタリアのDOMORI(ドモーリ)という会社の創業者ジャンルーカさん。
(若い!もともとはコンサルティングで訪れたベネズエラでカカオに恋して
会社を作っちゃった、それも1994年というから、まだ会社も若い!のですね。)

domori.jpg

上の6種類のショコラ他3種類をティスティング。
まず、色を、そして、香りを、最後に味わう・・・それも説明を聞きながらだと
全然違います。
ロンドンにいた時、やはり、AMEDEI(アメデイ)というイタリアのショコラを
テイスティングしたのが、こういった味わい方の最初でしたが、
ワインや利き酒に続いて、増えそうだなぁと思いました。

オ・グルニエ・ドールの西原シェフも
一緒に食べながら、「ね、少し苦味があるでしょ?その後から酸味が感じられるよね。」とか
味を説いてあげるのも、「食育」という話をしていたし

それこそ「食育」で有名な坂本廣子さんも、
「おいしいものは、子供が寝てからこっそり食べるのでなく、
こどもが寝てたら起こしてでも食べさせて味を覚えさせるべし」といってたのを思い出し

半分はお持ち帰りし、お留守番してくれてたお姉ちゃんに・・・。
そしたら、世界地図パズルまで引っ張り出してきて
オタクな母に喜んで付き合ってくれました(笑)
(お陰でベネズエラの場所を覚えました。)

いろんな味を(自分の好みの味じゃないものも)味わう機会が少ないと、
ある程度以上のおいしさの差はわからず、みな同じになってしまうと言ってました。
そう聞くと「おいしい」の幅が広い方がいいかなぁ?と思います。

もちろん、空腹が何よりのスパイスで
(ケーキは空腹はもちろん、別腹(笑)と言ってちょっと食後に食べるのも!美味しいですよね。)
そして、それ以上に、誰と食べるかが、私は味わいを決めると思うのですけど

P.S. 小椋さんの最新刊 
高級ショコラのすべて (PHP新書)高級ショコラのすべて (PHP新書)
(2010/01/16)
小椋 三嘉

商品詳細を見る

も最新ショコラ事情がわかるし、コンパクトにまとめられてていい本です。
4年前にも、そして今年もヴァローナと合わせて使おうと思っている
オーガニックチョコレートのカオカが、
トシヨロイヅカの鎧塚シェフのお気に入りだというのもこれを読んで知りました。

それから、今月11日(祝)11時から(日本橋三越本店)14時から(銀座三越)で
彼女のトークショーがあります。ご興味のある方はどうぞー。


2月のお教室のご案内
2010年02月01日 (月) | 編集 |
今日は、サロンデュショコラの最終日(笑)

行ってしまいたい・・・気持ちもありながら
東京の今日の予報は夕方から「雪」 

そして、実は昨日、子育てマップ作りで自由が丘に行った際
寄った CUOCA で、
なんと、81種類のチョコレートのテイスティングが無料で出来
もう、ヴァローナやら、オペラやら、食べまくってきたので・・・
(あくまで製菓材料としてのショコラなので、
全部食べてる人は・・・いなかったかも。
私は好奇心から・・・あはは、最後までかじりついてました。)

どれが美味しかったか、なんて話も交えつつ、
今月のお教室、まずは、ヴァレンタインらしく

「タルト・オ・ショコラ」(チョコレートのタルト)を作ります。
タルトショコラ

日時:2月11日(祝)・13日(土)・14日(日)
   および 15日(月)のいずれか希望者が2名以上で開催

   時間は、10時半スタートで、1時過ぎには終了予定です。

場所:京王井の頭線 駒場東大前駅西口 徒歩3分

講習費:3500円

持ち物:エプロン、筆記用具、おてふき、ケーキお持ち帰りの箱

お子様連れのご参加も、もちろん大歓迎です!

チョコレートは、話題のVALRHONAR125クール・ド・グアナラを使う予定ですが
お好みのものがあれば、お持ちいただいても!

お申込&キャンセル: 各日3日前まで
      携帯をご存知の方はそちらへ、
      もしくは boudoirbfc☆ybb.ne.jp 
       (☆を@に変えてくださいね)

今月は、他に、
ロールケーキ教室 2/22
スコーン教室 2/25
も開催します。

そちらにご興味のある方も是非ご連絡くださいね