ママとこどものお菓子教室 Boudoir を主宰する講師のブログ 
2008年
2008年12月31日 (水) | 編集 |
今年一年は、本当にいろいろあった年でした。
去年の今頃は、家族が増えてるなんて思わなかったし、
こんなに、たくさんの方にお世話になるなんて思いませんでした。

けれど・・・
こうやって感謝の気持ちいっぱいで1年を締めくくれることを
本当にありがたく思います。

娘の事、生まれてくる子のこと、私自身の体を
心配し、応援し、支えてくださったこと、一生忘れません。
涙も、喜びも、そして何より感謝の気持ちでいっぱいだった2008年は、
私の人生において、とっても意味のある年だったと思います。

ありがとうございました。

この10年で焼いたケーキの数は一番少ない年だったかな?
でもその分、
一緒にケーキ作りをしたママさんの美味しいケーキを味わえたり
クリスマスカードやメールなどで、
以前教室でやったケーキを「今もちょくちょく作ってます!」とか
「まわりに喜ばれてます。」なんて話を聞かせてもらえたりして
とても嬉しく思います。ありがたいなぁ、と思います。

新しい年はどんな年になるかなぁ?

あたたかく、つつがなく、笑顔に包まれ、美味しいものを囲んでる
そんな日常を綴っていけたら最高です。

そして、私にできることは限られてるけど、
今年頂いた感謝を、できれば「楽しい」(美味しい?笑)形で
お返していけたら・・・と思います。

つたないブログですが、よかったらまた覗いてください。
来年もどうぞよろしくお願いします。






スポンサーサイト
コムトゥージュール
2008年12月28日 (日) | 編集 |
IMG_3033.jpg

昨日、北山まで花びら餅を受け取りに行ってくれた主人が
買ってきてくれました。

コムトゥージュールのタルトです。
久しぶりですが、うーん、美味しいです。

昨日は花びら餅の余韻を残したかったので
翌日の今朝頂きましたが、
当日だったらきっともっとナッツがカリッとして
さらに美味だったと思います。

あれあれ?控え目にするんじゃなかったの?
それは、来年からです(笑)

でも、お約束で仲良く3つに分けて楽しみましたよ。
IMG_3035.jpg
っと、バナナのタルトもパクパクパク。

私に抱かれじっと見てた妹ちゃん。
そのうち4つに分けて食べようね。

ごちそうさまでしたー。

花びら餅
2008年12月27日 (土) | 編集 |
IMG_3031.jpg

先日、水仙ちまきを頂いた、川端道喜、ですが
年末から、2月頭までは、ちまきはお休み。

なぜかと言うと、初釜用のお菓子である、
この「御菱葩」(はなびら餅)を作るからです。

京都に来て、初めて知った、はなびら餅
和菓子に、ごぼう?と思ったのですが
これが、美味。

去年は、大好きな「仙太郎」さんで頂いたのですが
今年は、12月の27から29日までは、一般にもお分けいただけるというので
元祖である、「川端道喜」さんで予約して買ってみました。

仙太郎でも500円近くだった気がして、他の和菓子よりは高めでしたが、
川端道喜は、1個、1575円!
(しかも北山の店舗まで取りに行く交通費を入れると2000円超)

という我が家にとっては贅沢品ですが、
柔らかなお餅と、とろりとした白みそ、そしてごぼうとの組み合わせは
記憶に残るお味でした。

かつて若かりし日に、会社の上司に
「一万円の食事を3回するより、三万円の食事を1回する方が、身になる。」
というようなことを言われたのを思い出します。

まぁ、主婦になった今、そうとばかり言ってられませんが(笑)
来年は、お菓子に関しては、そんな食べ方を心がけるのもいいかなぁと。

同じ「身になる」でも、「肉」でなく「糧」になるように・・・
という、ダイエットのためにもね!
産後のボディケア
2008年12月26日 (金) | 編集 |
産後、1か月を過ぎ
体もずいぶん楽になって参りました。

前回の出産の時は、産後3wと6wの時に
出産した助産院に併設の整体を受けたので
今回も、産前からお世話になってた、健美サロンに行って参りました。

妊娠出産で開いた骨盤、あわよくば、産前よりも閉まればと
言う気持ちでしたが、
「それより、あなた、背骨にゆがみが・・・」と言われてた出産前。

ところが・・・すべて治ってました。

産後、手伝いに来てた母が1週間たたず実家に戻ってしまったので
1か月はじっとしてるつもりが、結構動いてました。

でもそんな中、お友達ママからお借りした本
IMG_3036.jpg
がとっても役に立ちました。

何度も繰り返す、授乳、おむつ替え・・・そして家事。
その時の姿勢ってとっても大事なんだなぁと思います。
さすがに、疲れは出たけど、
とりたててどこが痛いとか辛いはなく済みました。

それから、特に後半に書いてあるメンタルな事がすごく良かったです。
ホルモンバランスが崩れてるから、
どうしてもブルーになったりしがちですし
上の娘の時、すごく辛かったのは、最初だったのももちろんあるけど
気持ち、の部分がとても大きかった気がします。

この本を貸してくれたことに感謝!
そして、産後フォローしてくれ、今も大事にしてくれる夫とお姉ちゃん
また、遠方から駆けつけてくれた親や、
気遣ってくれたママ達に感謝です。

年明けには、この本に載ってるバランスボールなんかも取り入れて
後は・・・
食べ過ぎ(というか、食べ続け)を直していこう(笑)と思います、あはは。

もちろん、おいしいもの、は、時々楽しみながらです。




クリスマスイブ
2008年12月24日 (水) | 編集 |
今日はクリスマスイブ・・・ですが
我が家は娘の検査入院&私と妹ちゃんは一ヶ月検診。
ついでいうなら、パパもお姉ちゃんと同じ病院で受診予約が入っており・・・
非常に慌ただしい一日でした。

けれども、すべてが無事終わり
こんな状態ですから、ヘルプの母もおりましたが
家族そろって、笑顔でイブを迎えることができました。

感謝です!

そして今年のケーキは
ガトードボア」かつてクープドモンドで優勝した3人のシェフの一人
林シェフの キャラメルショコラサレ にしました。
高島屋さんで出されてた プランセスリュージュ という
カマンベールのレアチーズにリュバーブとイチゴ・・・それもかなり
そそられましたが、やはり、代表作がショコラのケーキですから
そして、キャラメル!決まりでしょう。
IMG_3022.jpg
大正解でした。
口どけのよさが、クオリティー高いショコラを十分生かしてて、うっとり。
こんなケーキを作れるようになりたいものです。

心配してた、サレ(笑)も、上にデコレートされた、生キャラメルはしっかりでしたが
後はさりげなくで、家族にも喜んでもらえました。

少し落ち着いたら、奈良にも足を延ばしてみたいものです。
お宮参り
2008年12月20日 (土) | 編集 |
お宮参り、というか
安産だったお礼まいりに、祈願した、御香宮神社に参りました~。
IMG_2989.jpg

母子二組でハイチーズ
IMG_2988.jpg

そして、記念に念願の川端道喜の「水仙ちまき」を!
IMG_2994.jpg

由緒正しきお味。同じ御用達のとらやの方がいいかなぁ・・・。
でも、いつかまた、お宮参りのお菓子として
成長した娘たちと
(今回はお姉ちゃんもひとくちで「いらない」という大人味だったので)
味わいたいと思います。
祝・1か月
2008年12月18日 (木) | 編集 |
今日で、妹ちゃんは1カ月を迎えました~。
既に、3回、お姉ちゃんの幼稚園行事で外出し、
昨日は電車にも乗ってしまいました。
お隣に座られてたおばさまに、「何カ月?」と聞かれ
正確にはまだ「0か月」だったんだけど・・・「1か月」と言ったら一瞬絶句されました。

夕べは、外食にも初デビュー(って本人は食べてないけど)
そんな感じのふたりめ育児です。

お祝いらしいお祝いもないのですが、記念日ということで
出産時に食べた、パティスリーカナエのマカロンを~。
IMG_2965.jpg

お姉ちゃんリクエストで買った
苺ミルク、モンブラン、かぼちゃ、きなこも美味でした~。

そして、いつもケーキのようにひとつを3つに切って
家族3人で分け、いろんな味を楽しんでたのですが・・・
マカロンに関しては、ひとつまるごとを食べたほうがおいしいです。
ぐっとかじりついたときの美味しさっていうのかな?
うまく言えないけど・・・。

妹ちゃんのお祝い、というよりも
ママ1カ月がんばりましたー、というご褒美のマカロンでした。



クリスマス会
2008年12月17日 (水) | 編集 |
今日はおともだちのおうちでクリスマス会がありました~。

娘はみんなへのプレゼント、といそいそクッキーを焼き、デコレーション!
IMG_2962.jpg

教室にも来てくれてたママお手製のクリスマスケーキの上に
飾っていただきました!よかったね!
IMG_2964.jpg

そして、初参加の妹ちゃんを抱いてはいチーズ
IMG_2951.jpg
ちょっと緊張気味の顔ですが、嬉しそうでした~。

みなさん、これからは姉妹でよろしくですー。
また来年たくさん集いましょう!
おいしいお持ち帰り
2008年12月16日 (火) | 編集 |
東京の友人が遊びに来てくれました。
そして動けない私の為にたくさん美味しいもの、買って来てくれましたー。

まず、おひるごはんに
はしたて」の鯛の胡麻味噌寿司!20081216101417
とても上品で美味~、さすが和久傳さん。

デザートには、「中村藤吉」の抹茶ゼリー。20081216101415
何度食べても美味しいのがおうちで味わえるのは幸せです~。

そしてそしてもうひとつデザート!
JR大阪駅構内にある「デザートテラス」でデリチュースと言うチーズケーキも!20081216101413

前日のルタオとは又全然違う感じの美味しさでした~。

そして、1番美味しいのはなんて言ってもおしゃべり(笑)
私は怒涛一年の報告。
彼女も又この春入園の二人のお嬢さんの幼稚園選びからの奮闘話
(寝袋持参で並んだりってあるんですね~)

そして同じくバス通園になる彼女から
園から帰って来たら何して遊んでるの?」と聞かれ…
私もみんなどうしてるんだろう?って思ってますが…(よかったら教えて下さいね!)

遊びに来て貰えるのは嬉しいです~又是非いらして下さいね!
生キャラメルとフロマージュドゥーブル
2008年12月14日 (日) | 編集 |
20081216101245
花畑牧場の生キャラメルを頂きました。
チョコレートは今回初めて!こちらの方が人気らしいです。
が、キャラメルと言うより、口溶けよいチョコレートを食べてるよう…
やはりキャラメルの方が我が家では人気です!

今度、白いキャラメルもでるとか?
クリスマス限定で抹茶と苺も出るとか?
チャンスあれば食べてみたいものです~。

キャラメルを食べてて、
冷凍庫の中にまだルタオのフロマージュドゥーブルを
温存(冷存?)してたのを思い出しました。
で、早速食べてみました。(一応別の日に…笑)
20081216101248
ニューヨークチーズケーキのようなのを想像してましたが、
ずっと軽くて、
チーズと言う程濃厚でなく、
又ケーキと言う程甘くなくさっぱりした味わいでした。

そういえば、こちらもショコラがあり、そちらの方が人気で売切れてました。

ショコラバージョンと言えば、
あの堂島ロールもショコラを今月限定販売してたそうですが気付くの遅く…残念。

年明け早々には又バレンタインもやって来ますが
サロンドショコラ、今度はavec妹ちゃん?)
来年は食べられるといいな、ショコラ♪
なごり雪
2008年12月12日 (金) | 編集 |
私が通ってた女子高がある城下町、
埼玉県川越のお豆腐と言う事で
ずっと気になってた「なごり雪」(小野食品)お取り寄せしてみました。
20081216101250
ホントは上の娘の退院時に
お世話になった方に贈らせて頂こうと思ったのですが、
何しろ豆腐七丁分のざる豆腐。
いきなり送られてもご迷惑になるかも…と、
まずは試しに 自宅用注文。
しかし9月の時点で12月になると予想以上の人気。
そして先日漸く届きました。

白大豆もありますが、せっかくなので青大豆を。
でも緑色のお豆腐かと思ってましたが白く、そしてやはりかなり大きい。
うちみたいにいつケーキを買っても、作ってもいいように?
スカスカの冷蔵庫ならいいけど、結構場所取ります。

けれど、庫内占有してしまう事より、
生ものだし早く食べなきゃと
おすそ分けしたりしましたが、案外ぺろりと食べられてしまいました。

まずは冷や奴で。
確かに南禅寺辺りのツルリ喉越しとは違い、
濃厚な、どちらかというと最近流行りの男前豆腐系?
それでいて昔懐かしいような…丁寧に作ってある感じです。

翌日は水が切れてより味濃く!
さらに次の日は肉豆腐にしたり、おみそ汁に入れたり
(意外に調理した方が際だって)美味しく平らげました。

京都の名豆腐も、勿体ない気がしていつも奴や湯豆腐だけど、
同じように料理しても食べてみようと思いました。
嵐山で有名な森嘉もそろそろ大丸で売ってるのかな?

せっかく京都にいるので
今はこちらの豆腐を楽しみ、
小野食品さんは又実家に帰った時に。
お店でしか買えない黒豆豆腐も試してみたいです~。
もうひとつのとらや
2008年12月06日 (土) | 編集 |
20081209101229

手伝いに来てくれてた両親が帰り、家族水入らずで初めて迎えた朝。
とらやの最中を頂きました。

先日寄った時に代わりに買って来たものです。
主人は紅白饅頭程のインパクトはない、と言ってましたが、
それでも好んでは食べない白餡は気に入ったよう…
私は最中自体、あまり美味しいものに出会ったことがないのですが、
白のみならず、小倉、こしあん、全て美味しく頂きました。

先日、たねや店内で、
どなたかが最中を絶賛してるのを聞きつつ、買わなかったのですが
ケーキビュッフェの後だったのもありますが・・・)
この美味しい最中を食べてみて、
たねやの最中も食べてみればよかったと・・・。
機会あれば和菓子の食べ比べもいいですね!

家族4人デビューのお菓子として、またいい思い出になりました。
初めてのおでかけ
2008年12月05日 (金) | 編集 |
20081208043606

今日は上の娘の参観日!
先週もあった参観は母に行って貰ったのですが、
やっぱりママに来て欲しいのリクエストに、不安半分での初めてのお出かけとなりました。

行き帰りも入れ1時間半程の間、
たっぷりオッパイ飲んで寝ててくれたらいいなぁと思ったのですが、
何かを察したのか、ちょっと飲んではぐずり、眠るどころか泣き始めてしまいました。

おまけに外は大雨…私も泣きたい気分。あきらめたいけど上の子が待ってます。
これが最初の子育てだったら間違いなくくじけてたでしょうが…、
私が動揺すると赤ちゃんにも分かるし、うつるのも経験で分かってます。

ここは深呼吸!
「お姉ちゃんに逢いにいくよ~」と
まるでカメラの前にいるかのようにニッコリスマイル!してみました。

すると気持ちが通じたのかぴたりと泣き止み、
帰って来る迄ずっとおとなしく寝てくれてました~ありがとう!

お陰で満面の笑顔で頑張るお姉ちゃんを見てこれました~。

いつもお風呂入れて貰ったり、絵本読んで貰ったり、あやして貰ってるの分かってるのかな?
産後のお食事
2008年12月03日 (水) | 編集 |
産後の食事と言っても、今でなく、入院中です。
産んでる最中には、その和室に天麩羅が運ばれて来ました。
(うなってる横に置かれたのは、いささかびっくり!)
20081203142729

前回出産時の食事制限
(油、砂糖、肉なし、
魚は白身魚かじゃこのみ。
青菜と根菜、豆や胡麻メインと発酵玄米
「牛は肉食べないでしょ?」とひたすらよい母乳を出す為のお食事でした)
を知ってる助産師さんが
「マクロビオティックにします?夜食はパンじゃなくお握りがいいよね?」
と手配してくれた翌日の三食。20081203142727
20081203142725
20081203142723

そして、その後二日のランチとディナーでございます。20081203142721
20081203142719
20081203142716
20081203142714

揚げ物こそ入ってますが野菜中心、玄米で薄味メニューでした。

しかし、朝食はレストランでバイキング。
(全個室のため、ママたちの交流、というはからいのようです。)

ご飯とみそ汁にノリ納豆、小魚で済ます事もできますが、
焼きたてのクロワッサンや胡桃パン、餡デニッシュ等も目の前に並んでいるわけで…
夜中の授乳でお腹キュルキュルだし、パン5個とか、たんと頂いてしまいました。

そして、その朝食でお話したママさんに
「普通食は肉と魚が両方並んでますよ!」と聞き、
最終日は興味半分、
いえほとんど食い気で普通食に変更しちゃいました。20081203142712
20081203142709

助産師さんいわく、
「これは産後入院時ぐらいは、という院長の愛であって、
見本ではないので、家で真似してたらおっぱい大変です。」
と言われました。
今、家でも、野菜と魚を大目、油ものは少なめにしてますが、
何かを食べないと言うことなく普通に食べてます。

特におっぱいトラブルは今のところありません。
ストレスたまらないのはかえっていいような?

ただ普段から決して食が細くない私は凄い量を食べ続け…
これだけは直した方がいいですね。